令和元年度同窓会総会の様子

令和元年9月14日(土)にホテルパレスイン鹿児島で開催されました。

昨年は創立70周年記念式典等が盛大に行われた時に、記念同窓会・総会も行いましたので、昨年に比べると今年は参加者も少なく少し寂しい同窓会になりました。
同窓会会長も橋口さんより鳥丸会長に交代されましたので、今後の同窓会活動を盛り上げて頂きたいと思います。

会場には創立70周年記念式典で母校に贈呈しました。新調された立派な校旗が壇上に飾って同窓会の皆様にもお披露目されました。

51年振りのクラス会、昭和44年3月卒業の3年4組

昭和44年3月卒業の3年4組の皆さんが卒業以来51年振りにクラス会を開催されました。

名古屋や沖永良部等遠方からも参加されていました。51年振りに初めてクラス会をされたのに21名も参加されたのは幹事をされた、田島様、原田様、高島様が良く頑張られたから21名も参加されたのだと思いました。

皆さん最初は51年振りのことですから、顔、形が変わり高校時代と結び付かなかったようでしたが、話しが進むにつれて昔ながらの会話になっていました。

次回のクラス会は2年後に宗岡さんのいる、沖永良部に行きましょうとの事でした。

4組には全体の同窓会を盛り上げてくれる宗岡さんがいますので今年の同窓会は9月14日(土)PM6:30~ホテルパレスイン鹿児島で開催されますので、3年4組の皆さん又宗岡さんと一諸に集まって下さい。(同窓会本部 本村)

(集合写真には他のクラス3名含まれています。)

野球部OB会の激励会・決起大会

今年も夏の甲子園大会の鹿児島県予選大会が7月6日(土)に開幕致します。

野球部OB会有志で現役野球部の迫監督、白井部長、川尻副部長を招いて夏の大会前の激励会を開催致しました。
昨年4月に迫監督になってからチームも勢いに乗り夏の大会はベスト4迄勝ち進みました。
今年も又素晴らしい結果が出るように野球部OBで激励しました。
迫監督は昨年に続き、頭を丸刈りにされ、選手と一心同体になり頑張りますと決意されていました。

野球部OB全員で甲子園出場に向けて今年も応援したいと思います。

キバレ鹿児島南高校野球部!!

鹿児島南高等学校創立70周年記念事業の記念品贈呈式

2018年度に執り行いました、創立70周年記念事業も2019年6月10日に創立70周年記念事業実行委員会から学校に記念品と致しまして、校旗一式とトレーニング機器一式を贈りました。

創立70周年記念事業は2016年4月から2019年3月迄3年間の長きの間校長先生を始め学校の教職員の皆様、在学生のご父兄の皆様、同窓会会員の皆様方には大変お世話になり有難うございました。

本日の記念品贈呈式で一連の創立70周年記念事業を終える事になりました。長きの間本当に有難うございました。

鹿児島南高等学校創立70周年記念事業実行委員会

鹿児島南高等学校創立70周年記念事業の記念品贈呈式と校旗一式

トレーニング機器一式

鹿児島南高等学校創立70周年記念事業のお礼

鹿児島南高等学校創立70周年記念事業に多くの皆さまからご支援を頂き誠に有難うございます。

2016年10月に創立70周年記念事業実行委員会を立ち上げ、同窓会名簿の作成から始まり、2017年10月には寄付金趣意書の発送、2018年1月には創立70周年記念同窓会名簿の完成発刊、2018年4月からは記念式典の記念品の作成 等を行い、2018年11月17日(土)には本校で亡師亡友慰霊祭、創立70周年 記念式典、記念講演会を行いました。午後からは会場を鹿児島サンロイヤルホテルに移動して、記念同窓会総会、記念祝賀会を執り行い、創立70周年記念事業の主な行事を無事に終えることが出来ました。

創立70周年記念事業の行事は、引き続き3月迄行われますので宜しくお願い致します。

これもひとえに鹿倉校長先生をはじめ学校関係者やPTAの皆様、恩師の旧教職員の皆様、同窓会会員の皆様のご理解、ご支援が無ければ出来ませんでした。
誠に有難うございます。

皆様方から頂きました寄付金の一部を使用して母校の校旗が古くなっていましたので、校旗を新調して母校に寄贈いたしますので宜しくお願いいたします。
皆様方のご活躍とご発展を心よりお祈り申し上げます。

鹿児島南高等学校創立70周年記念事業実行委員会
実行委員長(同窓会会長) 橋口 正廣
2019年1月吉日

鹿児島市電の車内に中刷り広告を掲載します。

創立70周年の記念式典・同窓会・祝賀会のポスターを鹿児島市電の車内に中刷り広告致します。
期間は10月27日(土)~11月9日(金)迄の2週間告知致します。
市電に乗車された時は、気を付けて見てください。
ポスターの図案は南高校の生徒3名が書いてくれました。

創立70周年の記念式典・同窓会・祝賀会のポスター鹿児島市電中刷り広告

2018.10.27
中吊り広告掲載されています!

鹿児島南高校の人文字で見る学校の変遷

創立20周年(1968年、50年前)、創立50周年(1998年、20年前)、創立70周年(2018年)と鹿児島南高校の人文字で見る学校の変遷です。

創立20周年(1968年、50年前)
創立20周年(1968年、50年前)

1968年4月に谷山高等学校から鹿児島南高等学校に校名が改称されました。

創立50周年(1998年、20年前)
創立50周年(1998年、20年前)

1998年11月に鹿児島南高等学校応援歌「意気燃えて」が出来あがり、披露されました。

鹿児島南高等学校応援歌「意気燃えて」はこちらから聞くことができます。

創立70周年(2018年)

「夏の南」復活 !!

2018年の夏の甲子園大会は100回を迎える記念大会でした。
鹿児島南高校野球部も創部65年の節目の大会でした。

今年の現役野球部は春の大会から監督が迫先生に交代してから進撃が始まりました。
春の大会はベスト16、夏の前哨戦のNHK選抜大会はベスト8と着実に力を付けて来ていたので、夏の大会が面白いと思っていました。

7月7日に夏の大会が開幕致しましたが2日続いて雨の為大会は順延になりました。

(写真はクリックすると大きく表示されます。)

  1. 鹿児島南の初戦は7月12日川内商工と対戦いたしました。試合は8回まで1対1の同点で迎えた9回表に川内商工にホームランがでて2対1となり9回裏を迎えました。
    9回裏鹿児島南は同点に追いつき2対2の後2死2,3塁の逆転サヨナラを迎えた所で雷雨が激しくなり、同点引き分け再試合になってしまいました。
    翌日の再試合は初回から打撃巡が活発で5対3で初戦を何とか勝ち切りました。
  2. 3回戦の尚志館はシード校で強敵でした。試合は予想どうり1点を争う試合になり3対2で好勝しました。
  3. 4回戦の大島高校には最近連敗しており相性が良くありませんでした。
    おまけに大島高校の塗木(先生)監督は鹿児島南が23年前に決勝に勝ち進んだ時の鹿児島南の監督でした。試合は予想外に打撃巡が活発で10対4で勝利致しました。
  4. 準々決勝の加治木戦は5回まで8対2と有利な試合展開だったので安心していましたが岩下投手がこれまで5試合良く投げていましたので疲れからか8回裏突然崩れて5点を取られてしまい8対7と相手に追い込まれてしまいましたが9回表に1点を取り9対7で逃げきりました。
  5. 8年ぶりにベスト4に進み全校応援でした。
    準決勝の鹿屋中央戦は意外や投手戦になり5回表に鹿屋中央に1点が入り5回を終わり1対0でした。鹿児島南も再三チャンスがありましたが得点出来ませんでした。
    8回表に鹿屋中央に1点が入り2対0になってしまいました。8回裏鹿児島南にも4回目のチャンスがおとずれ1死1、3塁のチャンスに4番、5番が相手投手に打ち取られて得点できず2対0と惜敗致しました。

この夏、鹿児島南高校野球部はOB、OG達に大きな感動を与えてくれました。感謝します。
100回という甲子園大会の節目の年に、鹿児島南高校野球部は私たちに本気の夏をプレゼントしてくれました。野球部の皆さん、関係者各位の方々本当に有難うございました。